こないだ1年前のコンビニのバイトで一緒だった中国の人にばったり再会して

「ワタシあなたが気に入ったみたい!仲良くなりたい!」

って言われてうれしかった。外国の人って言葉に裏表がなくて率直でいいなと思う。

その人と話してたら、そういえば好きな人もいたしいい人ばっかりだったなという気持ちになった。

ずっとコンビニは合わなかった、失敗だったと思ってたけどそんなことなかったんだな。

時間が経ってこういう形で自分の感じ方や人との関係がひっくり返ることがある。

この1年で自分は変わったんだと思えるような出来事だ。

 

今年も何もしてない時間が多くてほぼ寝てるかさぼってるか休んでるかだったけど、目の前の課題には向き合ってきた、ていうのだけは胸をはって言える。

しんどいけど乗り越えた分だけ人生が変わっていくのを感じた。

自分が否定してた人や場所や思い出がどんどんいいものになっていく。

 

 

広告を非表示にする